幼児ボールスクール【岡崎市龍北グランド】

幼児ボールスクールは、ボールといっしょにあそびながら幼児のお子さまの運動能力を高めます。

コーチは子どもたちと一緒にゲームに参加したり、走り回ったりします。なかなかお母さんから離れることが出来ないお子さまでも、あっという間に自分で行動できるようになります。

現代の子どもに欠けている、自己肯定感を育てます。

初心者の時期に「無理やり」は禁物です。初心者の時期は少しずつ、ゆっくりとお母さんから離れていくことが理想的なんです。そうすれば、お子さまが大きく成長した時に、どんなことにも怖がらずに自信を持ってチャレンジできるようになります。

ボールスクールではお子さまが何かを成功したかどうかは大事ではありません。こういうふうに投げる、あそこへ行く、ここで待つなど、お子さま自身が小さな自己決定を繰り返し行うことを促し、少しずつ自己肯定感を高めていきます。

ボールはトモダチ

初心者の子どもは不安を抱えてグランドへやってきます。そんな子どもたちの多くは、お母さんの手を握りしめ、まわりの様子を伺いながらじっと見ています。これは初心者の子どもに見られる極めて自然な反応で、私たちコーチは無理やりお母さんから引き剥がすように、グランドへ入れさせることはありません。

お気に入りのボールがあれば、ボールと一緒にグランドへ気軽に遊びに来てください。幼い子どもたちはボールを抱えることで、お母さんから少し離れた場所でも、安心して活動できるようになります。


 

ボールスクール体験お申し込み

 

PAGE TOP